訪問薬局

訪問薬局

高齢者の暮らしに欠かせない服薬

人口の高齢化が進む現代社会、患者様が入院せずに医療を受けられる在宅医療が必要不可欠となってきています。 高齢者の方々は、複数の病院から薬をもらったり、健康のためにサプリを飲んでいる人も多いのではないでしょうか。しかし、重複服用や飲み合わせに問題があるとせっかくの効果が得られないばかりか、むしろ害になることもあるんです。そういうことを防ぐために、自宅や介護施設などの施設で薬剤師の指導が受けられる仕組みがあります。
寝たきりの患者さまには、ご自宅や施設を訪問し、薬の説明、服薬状況・薬の管理状況の把握、副作用の発見、薬や介護用品の相談などを行ってます。そして必要な情報は担当医師に報告、看護師やケアマネージャーとも連携をとり、医療ネットワークとして対応します。薬剤師が訪問することで、患者さまの生活スタイルや薬剤の服用状況、併用薬などの把握ができ、生活の中で本当に必要とされる指導ができるのです。

在宅訪問服薬指導とは

患者様の中には、病院や薬局に通院・来局するのが困難な方もいらっしゃいます。患者様ご自身やそのご家族または、ケアマネージ ャーから訪問診療の依頼を受けた医師が、訪問診療を行い、医師の依頼により患者様宅や施設へお薬をお届けし、服薬指導をする制度が、在宅訪問服薬指導です。
訪問指導後には、薬剤服用歴の記録に必要な情報を記載し、そこで得た情報をもとに、患者様毎に合わせた管理方法などを構築していきます。
 
この制度を利用するには、2つの方法があります。
●居宅療養管理指導(介護保険の適用を受けます)
●訪問薬剤管理指導(医療保険の適用を受けます)
ご希望の方は、担当医師または当薬局薬剤師にご相談下さい。

病院と連携し、訪問服薬指導を通じて、地域でチーム医療を実践しています。

今後、高齢化社会の進む中で、医師不足や国の財政難による病床数の減少により、在宅介護はこれからニーズの高まっていきます。そして「調剤」と「在宅介護」の融合が大きなポイントになっていくでしょう。
薬剤師は「訪問服薬」という形で、患者さまとの在宅でのかかわりが非常に重要になります。これからは、薬剤師として薬局に閉じこもるのではなく、地域に飛び出していかなければなりません。私たちアイアイファーマシーは、患者様さまと患者家族のよりどころになればと日々研鑽を積み、地域に密着して患者様の健康維持のお手伝いをさせていただいております。
 
訪問服薬指導等の依頼、ご質問等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

訪問服薬についてのお問い合せはこちら

薬剤師募集

研修制度

スタッフ紹介

訪問服薬

薬局開業支援

会社行事&レク

株式会社アイアイファーマシー

患者様と医療機関をつなぐ架け橋になること。
それが私たちの願いです。

〒362-0067 埼玉県上尾市中分1-12-1
TEL.048-781-0042
FAX.048-781-0049
E-MAIL.fwke2841@nifty.com

お問い合わせ

048-781-0042

受付時間:10:00~18:00

お問い合わせフォーム

アイアイファーマシーの採用情報
アイアイファーマシーの採用情報
ページの先頭へ戻る